特価販売 医薬品の個人輸入について 初めてご利用いただく方へ

神経・感覚器官用医薬品

器官系医薬品

ビタミン・滋養強壮類

細胞・アレルギー系

医療用漢方薬・生薬

抗生物質・他

その他(医療用医薬品)

その他(医療用医薬品以外)

販売会社別カテゴリー

商品詳細

  • ジェネリック
  • JP

商品コード: 001519-001

商品名: イコサペント酸エチルカプセル300mg「サワイ」:100カプセル(PTP)

販売価格:6,528円

発送元 シンガポール1
製造元 メディサ新薬 株式会社
販売元 沢井製薬 株式会社
JAN 4987080647010
GS1 14987080647017
劇薬・劇物 対象外
成分コード 3399004
販売上限数 6

※詳細につきましては必ず「添付文書情報」をご覧ください。

エパデールカプセル300のジェネリック品です。

商品の特徴

※必ず能書をご確認ください。


【一般名称】イコサペント酸エチルカプセル

【有効成分】
1カプセル中に日局イコサペント酸エチル300mgを含有する。

内容量

100カプセル

形状

軟カプセル剤

成分説明

1カプセル中:日局イコサペント酸エチル300mg
添加物:グリセリン、コハク化ゼラチン、ゼラチン、トコフェロール

効果効能

〇閉塞性動脈硬化症に伴う潰瘍、疼痛および冷感の改善

〇高脂血症


※詳しくは外部リンク及び商品に付属の添付文書を御確認ください。

用法・用量

〇閉塞性動脈硬化症に伴う潰瘍、疼痛および冷感の改善
イコサペント酸エチルとして、通常、成人1回600mg(2カプセル)を1日3回、毎食直後に経口投与する。
なお、年齢、症状により、適宜増減する。

〇高脂血症
イコサペント酸エチルとして、通常、成人1回900mg(3カプセル)を1日2回又は1回600mg(2カプセル)を1日3回、食直後に経口投与する。
ただし、トリグリセリドの異常を呈する場合には、その程度により、1回900mg(3カプセル)、1日3回まで増量できる。

使用上の注意

1. 本剤を閉塞性動脈硬化症に伴う潰瘍、疼痛及び冷感の改善に用いる場合、治療にあたっては経過を十分に観察し、本剤で効果がみられない場合には、投与を中止し、他の療法に切り替えること。また、本剤投与中は定期的に血液検査を行うことが望ましい。
2. 本剤を高脂血症に用いる場合には、次の点に十分留意すること。

(1)適用の前に十分な検査を実施し、高脂血症であることを確認した上で本剤の適用を考慮すること。
(2)あらかじめ高脂血症治療の基本である食事療法を行い、更に運動療法や高血圧・喫煙等の虚血性心疾患のリスクファクターの軽減等も十分に考慮すること。
(3)投与中は血中脂質値を定期的に検査し、治療に対する反応が認められない場合には投与を中止すること。

禁忌

(次の患者には投与しないこと)
出血している患者(血友病、毛細血管脆弱症、消化管潰瘍、尿路出血、喀血、硝子体出血等)〔止血が困難となるおそれがある。〕