特価販売 医薬品の個人輸入について 初めてご利用いただく方へ

神経・感覚器官用医薬品

器官系医薬品

ビタミン・滋養強壮類

細胞・アレルギー系

医療用漢方薬・生薬

抗生物質・他

その他(医療用医薬品)

その他(医療用医薬品以外)

販売会社別カテゴリー

商品詳細

  • ■ルミフェン:12錠入
  • JP

商品コード: 110006-001

商品名: ■ルミフェン:12錠入

販売価格:1,200円

発送元 シンガポール1
製造元 佐藤製薬 株式会社
販売元 佐藤製薬 株式会社
JAN 4987316032962
劇薬・劇物 対象外
メーカー希望小売価格 1,200円
販売上限数 5
説明ページリンク http://www.sato-seiyaku.co.jp/lumifen/about/attachment.pdf

肩、腰、ひざなど炎症性の痛みに飲んで早く効く!

商品の特徴

●炎症をしずめて関節痛や腰痛などの痛みをおさえます。
ルミフェンの有効成分「アルミノプロフェン」はCOX(シクロオキシゲナーゼ)を阻害し、痛みの原因物質であるプロスタグランジンを抑え、痛み、熱に効果を発揮します。
また、炎症に関与する白血球遊走などを抑えることにより、複合的に炎症をしずめ、痛みをおさえます。

●胃への負担が少ない成分です。
アルミノプロフェンは、生体を守るCOX※-1よりも、炎症によって誘導されるCOX※-2をより多く阻害する成分です。
※COX:シクロオキシゲナーゼ

●痛みに速く効きます。
アルミノプロフェンは吸収が早く、つらい痛みに速く良く効きます。

内容量

12錠

形状

錠剤

成分説明

1錠中:アルミノプロフェン200mg

原材料名

効果効能

●関節痛・腰痛・肩こり痛・咽喉痛・頭痛・歯痛・抜歯後の疼痛・耳痛・神経痛・筋肉痛・打撲痛・骨折痛・ねんざ痛・月経痛(生理痛)・外傷痛の鎮痛
●悪寒・発熱時の解熱

用法・用量

成人(15才以上)1回1錠をなるべく空腹時をさけて服用する。
通常、1日2回までとするが、再度症状があらわれた場合には3回目を服用できる。
服用間隔は4時間以上おくこと。

使用上の注意

1.次の人は使用前に医師、歯科医師又は薬剤師にご相談ください

(1)医師又は歯科医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3)授乳中の人。
(4)高齢者。
(5)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
(6)次の診断を受けた人。
血液の病気、肝臓病、腎臓病、心臓病、気管支喘息、潰瘍性大腸炎、クローン病
(7)次の病気にかかったことのある人。
胃・十二指腸潰瘍、血液の病気、肝臓病、腎臓病

2.本剤のような解熱鎮痛薬を服用後、過度の体温低下、虚脱(力が出ない)、四肢冷却(手足が冷たい)等の症状があらわれることがあります。その場合には、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師又は薬剤師にご相談ください
3.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師又は薬剤師にご相談ください
4.服用後、次の症状があらわれることがありますので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には服用を中止し、この文書を持って医師又は薬剤師にご相談ください

便秘、下痢
5.1∼2回服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師、歯科医師又は薬剤師にご相談ください
(他の疾患の可能性も考えられます)

禁忌

(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用・事故が起こりやすくなります)
1.次の人は使用しないでください

(1)本剤又は本剤の成分によりアレルギー症状を起こしたことがある人。
(2)本剤又は他の解熱鎮痛薬、かぜ薬を服用してぜんそくを起こしたことがある人。
(3)15才未満の小児。
(4)次の診断を受けた人。
胃・十二指腸潰瘍
(5)出産予定日12週以内の妊婦。
2.本剤を服用している間は、次のいずれの医薬品も服用しないでください

他の解熱鎮痛薬、かぜ薬、鎮静薬
3.服用後、眠気、めまい、一時的な視力低下感があらわれた場合は、乗物又は機械類の運転操作をしないでください

4.服用前後は飲酒しないでください

5.長期連用しないでください