現在の買い物カゴの中

購入点数: 0
購入金額: 0

買い物カゴを見る

特価販売 お問合せ 医薬品の個人輸入について 初めてご利用いただく方へ

神経・感覚器官用医薬品

器官系医薬品

ビタミン・滋養強壮類

細胞・アレルギー系

医療用漢方薬・生薬

抗生物質・他

その他(医療用医薬品)

その他(医療用医薬品以外)

販売会社別カテゴリー

商品詳細

  • ジェネリック
  • JP

商品コード: 702826-001

商品名: アムロジピン錠5mg「杏林」 50錠(10錠×5)

販売価格:4,510円

発送元 シンガポール1
製造販売元 キョーリンリメディオ 株式会社
販売元 杏林製薬 株式会社
JAN ---
GS1 14987060306415
劇薬・劇物 劇薬
成分コード 2171022
販売上限数 1

※詳細につきましては必ず「添付文書情報」をご覧ください。

◆ノルバスク錠5mg、アムロジン錠5mgのジェネリック品になります。

商品の特徴

細胞内へのCaイオンの流入を減少させ、末梢血管や冠血管の平滑筋を弛緩させることにより、血圧を下げ、狭心症発作を予防またはやわらげます。
通常、高血圧症や狭心症の治療に使用されます。

内容量

50錠(10錠×5)

形状

割線入りフィルムコーティング錠

成分説明

1錠中:アムロジピンとして5mg(日局アムロジピンベシル酸塩6.93mg)
添加物:無水リン酸水素カルシウム、結晶セルロース、デンプングリコール酸ナトリウム、ステアリン酸マグネシウム、ヒプロメロース、酸化チタン、タルク

効果効能

高血圧症、狭心症

用法・用量

【成人の方の場合】
●高血圧症
通常、成人の方はアムロジピンとして2.5~5mgを1日1回経口投与してください。
なお、症状に応じ適宜増減しますが、効果不十分な場合には1日1回10mgまで増量することができます。
●狭心症
通常、成人の方はアムロジピンとして5mgを1日1回経口投与してください。
なお、症状に応じ適宜増減してください。
小児の方への投与の場合[アムロジピン錠2.5mg/5mg「杏林」]
●高血圧症
通常、6歳以上の小児の方は、アムロジピンとして2.5mgを1日1回経口投与してください。
なお、年齢、体重、症状により適宜増減してください。

使用上の注意

主な副作用として、むくみ、ほてり(熱感、顔面潮紅など)、動悸、めまい・ふらつき、頭痛・頭重、発疹、かゆみ、蕁麻疹、光線過敏症、多形紅斑、血管炎、血管浮腫、歯肉肥厚などが報告されていますので、このような症状があらわれた場合は、担当の医師または薬剤師に必ず相談してください。
まれに下記のような症状があらわれた場合には、使用を中止して、すぐに医師の診療を受けてください。

●全身倦怠感、食欲不振、皮膚や結膜などの黄染[劇症肝炎、肝機能障害、黄疸]
●鼻血や歯ぐきの出血、四肢の皮下出血、発熱、頭痛[無顆粒球症、白血球減少、血小板減少]
●徐脈、失神、めまい[房室ブロック]
●手足の筋肉の痛み、脱力感、赤褐色尿[横紋筋融解症]

以上の副作用はすべてを記載したものではありませんので、上記以外でも気になる症状が出た場合は、医師または薬剤師に必ず相談してください。